木箱で作るアンティーク風のティッシュボックス DIY

木箱で作るアンティーク風のティッシュボックス DIY

用意するもの

材料
・Wood Box(SS)30×15×9cm ・杉材 910×60×14mm ・杉材 910×30×14mm ・ブロンズ角蝶番 25mm ・三つ玉下り(小)

道具
・えんぴつ ・定規 ・ノコギリ ・丸ノコギリ ・紙やすり ・木工用ボンド ・ドライバー ・刷毛 ・水性ステイン(ウォルナット)

STEP1

STEP1

木箱のサイズに合わせて、杉材にカットする為の線を引きます。

STEP2

STEP2

線にそってノコギリでカットします。杉材(大)30cm2本、杉材(小)6cm1本を切り出します。

STEP3

STEP3

丸ノコギリにガイドを付け、杉材(大)をカットして幅を調整します。

STEP4

STEP4

切断面のバリを取り除くために紙やすりでやすり掛けをします。

STEP5

STEP5

杉材に水性ステイン(ウォルナット)を塗装し乾燥させます。

STEP6

STEP6

木工用ボンドを使い、杉板(大と小)を接着します。

STEP7

STEP7

蝶番を使い、杉材と木箱を固定します。

STEP8

STEP8

フタ部分が空かないようにする為に、杉材と木箱に三つ玉下りを取り付けます。

STEP9

FINISH

アンティーク風のティッシュボックスの完成です。
作成時間:約40分
塗料乾燥時間:約60分
セールスポイント:おしゃれな木箱の質感を活かした、アンティーク風のティッシュケースです。日常的にたくさん使うから生活感を出さずおしゃれに使うのが難しティッシュもここまで雰囲気を出してしまえばお部屋を飾るインテリアになるはず!
アイアンの留め具がポイントです!

このDIYレシピが気に入ったらシェアしませんか?

Item

こんなアイテムを使って作りました。

オンラインショップで見る

前のページへ戻る

ご注意事項 ※掲載された情報または内容のご利用により、直接的、間接的を問わず、お客様または第三者が被った損害に対して、弊社は責任を負いません。あらかじめご了承願います。