焼杉板でナチュラルなコーヒードリップスタンド DIY

焼杉板でナチュラルなコーヒードリップスタンド DIY

用意するもの

材料
・杉板 ・固定バンド ・曲板黒 ・クッションラバー ・皿タッピング ・ボルト ・袋ナット

道具
・染めQ ・ミッチャクロン ・金ブラシ ・パワーガス ・バーナー ・ノコギリ

STEP1

STEP1

土台となる杉板をカットし、スタンドを立てる部分の角を落としておきます。

STEP2

STEP2

バーナーでゆっくりを満遍なく板を焦がしていきます。

STEP3

STEP3

全体が焼けたら、少し冷ましてから、金ブラシで焦げ付きを落としつつ表面を滑らかに整えます。

STEP4

STEP4

金具類に下塗りし、乾いたら染めQをスプレーします。

STEP5

STEP5

杉板の底面が滑らないようにクッションラバーを貼り付けます。

STEP6

STEP6

スタンド用の曲板黒を皿トッピングで固定します。

STEP7

STEP7

最後に固定金具をボルトと袋ナットで固定します。

STEP8

FINISH

コーヒードリップにピッタリのスタンドの出来上がりです。
作成時間:120分
※ペイントの乾き時間により変動します。
セールスポイント:杉板を焼き、コーヒーの色合いや素材感に合わせた台に固定金具を受け口にした

このDIYレシピが気に入ったらシェアしませんか?

Item

こんなアイテムを使って作りました。

  • 染めQ

  • ミッチャクロンマルチ

  • ワイヤーブラシ剣型

  • クッションラバー

  • 固定バンド

  • 杉板

  • バーナー

  • 曲板黒

  • 皿タッピング

  • ボルト・袋ナット

オンラインショップで見る

前のページへ戻る

ご注意事項 ※掲載された情報または内容のご利用により、直接的、間接的を問わず、お客様または第三者が被った損害に対して、弊社は責任を負いません。あらかじめご了承願います。