工事用ランプでカフェ風ルームランプ DIY

工事用ランプでカフェ風ルームランプ DIY

用意するもの

フィラメント電球 ・新聞紙(コロナマスカー) ・電球ガード ・ラジオペンチ ・防水ソケット精密ドライバースプレー塗料(ブラックマット)はさみ麻ひも

STEP1

STEP1

電球ガードにスプレー塗料(ブラックマット)を塗装します。
作業台にスプレーが付かない様に事前に新聞紙やコロナマスカーで養生しておきます。
塗り終わったら、乾燥させます。

STEP2

STEP2

乾燥後、防止ソケットを電球ガードに取り付けます。

STEP3

STEP3

固定ネジが小さいため、ラジオペンチ等を使いしっかりと固定します。

STEP4

STEP4

STEP4

麻ひもを約20cm程カットします。麻布も約30cm×20cm位にカットします。

STEP5

STEP5

STEP5

電球ガードと配線を隠すため麻布を巻きつけ、上部を麻ひもで固定します。

※この後の、VVFケーブル 室内スイッチの取り付け作業は、電気工事士の資格が必要となります。

STEP6

STEP6

フィラメント電球を取り付けます。

STEP7

FINISH

工事用ランプが、お部屋のインテリアに。これで完成。
制作時間:14時間

Item

こんなアイテムを使って作りました。

オンラインショップで見る

前のページへ戻る

ご注意事項 ※掲載された情報または内容のご利用により、直接的、間接的を問わず、お客様または第三者が被った損害に対して、弊社は責任を負いません。あらかじめご了承願います。