塩ビパイプでヴィンテージ風ウォールラック DIY

塩ビパイプでヴィンテージ風ウォールラック DIY

用意するもの

・塩ビパイプ ・接着剤インパクトドライバー ・塩ビエルボ ・スプレー鉄工ドリルビット塗料1塩ビ用のこぎり ・塩ビエンドキャップ ・塗料2 ・棚板 ・メラミンスポンジ

STEP1

STEP1

壁に収納するものを想定し、サイズを割り出し塩ビ管をカットしていきます。

STEP2

STEP2

STEP2

STEP2

塩ビ管を塩ビ用接着剤で固定していきます。
今回は3段の棚にするため、上記掲載画像のように接着。棚受けとなる塩ビ管を2セット作りました。

STEP3

STEP3

STEP3

塩ビ同士が完全に接着できたら、次は水道管のように見せる為シルバーのスプレーで塗装し、乾燥させます。

STEP4

STEP4

STEP4

次に、古びた感じを出すために赤茶・黒の水性塗料で塗装していきます。
塗装は、メラミンスポンジで叩くように塗装していきます。
この塗装で、カッコ良さが決まってきますので、時間をかけてやってみましょう。

STEP5

STEP5

乾燥したら、壁に固定するための塩ビのエンドキャップに下穴を開けます。

STEP6

STEP6

STEP6

STEP6

取り付け位置を確認しビスで塩ビエンドキャップを固定していきます。
※必ず事前に下地の確認をします。下地によっては固定方法が異なります。

STEP7

STEP7

STEP7

塩ビエンドキャップに塩ビ用接着剤を塗り、棚受けになる塩ビ管を接着します。

STEP8

STEP8

棚受けになる塩ビ管が固定できたら、棚板を置きます。

STEP9

FINISH

壁に収納したら完成。

Item

こんなアイテムを使って作りました。

オンラインショップで見る

前のページへ戻る

ご注意事項 ※掲載された情報または内容のご利用により、直接的、間接的を問わず、お客様または第三者が被った損害に対して、弊社は責任を負いません。あらかじめご了承願います。