キャリア体系・教育体制

教育体系

新入社員から経営陣に至るまで、
長期にわたる教育体系。

カインズでは、役職やグレード、担当職種ごとに緻密に設計された教育プログラムを用意し、マネジメントやチェーンストア理論を学ぶことができます。また正社員からパート・アルバイトにいたるすべてのメンバーが自由に参加できる、体験型の商品知識研修を開催するなど、接客に必要な商品知識を学ぶ機会も数多く用意。他にも充実の資格取得支援制度を用意し、各種商品の取扱に関する社内資格をはじめ、DIYアドバイザーや自転車安全整備士など、業務に必要な外部の資格取得も推奨しています。

イメージ


研修のご紹介

キャリア開発人財育成グループ


1年生研修

入社1年目が対象。カインズのトップとメンバーが交流できる場です。現在に至るまでの想いや歩み、今後の会社の目標などを直接聞くことができます。質疑応答の場を設けているので、日々抱いている様々な疑問点を質問できます。

イメージ


3年生研修

入社3年目が対象。日々の業務にも慣れ、職場の中核を担う時期ですが、同時に「これからどのようなキャリアを形成すればいいのか」等漠然とした焦りも出てきます。そうした不安を解消し、自らキャリアプランを描けるようにします。

イメージ


階層別海外研修

チェーンストアの先進国であるアメリカの実店舗を視察し、店舗開発、商品企画、店舗運営システム等、幅広い研修テーマを設けて研鑽します。グローバルな視点で市場を体感しながら、プロのチェーンストアマンとして成長できる機会となります。

イメージ


Kindness研修

店長を対象にした勉強会です。社名に込められた「kindness(親切)」を基本に、「どうしたら親切な接客ができるか」「どうしたらやりがいのある職場環境をつくれるか」等についてみんなで考え、話し合い学んでいきます。

イメージ

能力開発商品知識強化グループ


商品知識研修

何万点もの商品を取り扱うため商品知識の習得は不可欠です。お客様に適切なアドバイスができるよう、時にはメーカーの専門スタッフも講師として招き様々な研修を実施。電動工具に触れたり、自転車整備等を実践することで、より知識やスキルを深めます。

イメージ


資格取得支援サポート

DIYアドバイザー、自転車安全整備士、インテリアコーディネーター等、業務を行う上で必要な資格の取得については資格取得支援制度を設けています。社内での研修のほか、受験料や受講料、受験時の交通費等の補助を通して全面的にバックアップしています。

イメージ


取得奨励資格

フォークリフト運転技能講習、危険物取扱者、毒物劇物取扱者、第二種衛生管理者、自転車安全整備士、DIYアドバイザー、グリーンアドバイザー、ペットフード販売士、リフォームスタイリスト、2級エクステリアプランナー、第二種電気工事士など

イメージ

実践スキル実務教育トレーナー


入社前合宿研修

入社前の1月中旬〜3月に、3泊4日の合宿形式(1回あたり30名)で開催しています。社会人の基本やマナー、会社の心得等、学生から社会人になるにあたって必要なことを集中して学ぶ研修です。

イメージ


集合研修(入社後研修)

入社後6ヶ月間を「フレッシャー」と位置付け、月1回、各エリアにて順次開催しています。レジ、サービスカウンター、バックオフィス、発注、伝票や領収書等の基本業務をひと通りできるようにするための研修です。

イメージ

イメージ